新着情報

2022/08/03
8/16~18は夏期休業いたします
2022/05/02
ゴールデンウィークの休業日についてお知らせ
2021/12/23
年末年始の休業日のお知らせ
2020/12/25
年末年始の営業日のご案内
2020/09/02
TBSテレビ『アイ・アム・冒険少年』で紹介されました

>more...

ごあいさつ

事業案内

 

株式会社和泉屋は、2000年にスタートさせたオンラインショップ『年号ワイン.com®』でのヴィンテージワイン販売を主力の事業としております。

誕生日やお祝いなど、記念日と同じ年号のワインが購入できるヴィンテージワインのECサイトはお陰様で多くのお得意様に愛され、今では稀少なワインを常時1,000銘柄以上扱うまでに成長しました。

また2020年には社屋を建て替え、専門ショップ運営とWebサービス開発に集中できる拠点作りを実施。

この新社屋ではヴィンテージワインをお客様ご自身の目で直接ご確認いただいた上で即時購入できる接客スペースも併設しました。数千本のワイン在庫を活かした接客、ソムリエが常駐する対応等、来店されるお客様へのサービス向上も図っております。

 

イベント企画事業では、年号ワイン.comの『年号』とこのたび改元されることになった『元号』とのつながりから、2019年の令和改元に合わせ、「平成30年間のヴィンテージ大吟醸」を取り揃え、同時に「新元号予想キャンペーン」を主催しました。

新元号を予想して見事当てた方には平成元年産の大吟醸をプレゼントするというこのキャンペーンは、弊社コーポレートサイトでの開催という無名さにも関わらず15,000通を超えるご応募がございました。マスメディアでも連日のように取り上げて頂き、株式会社和泉屋の知名度を大きく上げる結果を残すこととなり、ご応募、ご関心をお寄せいただきました皆様に厚く御礼申し上げます。

 

コロナ禍におけるここ数年は職場環境の充実にも力を入れ、企業に求められる変化に柔軟な対応をしています。働きやすく、そして魅力ある企業として有り続けられるよう、DX(デジタルトランスフォーメーション)を進め、クラウドコンピューティングやリモートワークも採用しています。

 

和泉屋の創業は1959年(昭和34年)。
先々代が東京都池袋の酒卸問屋和泉屋で修行を積んだのち、第二次世界大戦からの帰還後に埼玉県朝霞市の現在の場所に「和泉屋酒店」を開店。戦後の復興期から高度経済成長期を経て、商いは二代目へ引き継がれました。地域の方々に支えられ、1990年代の地酒ブームでは蔵元からの直送仕入にこだわった地酒専門店へと商売が拡大しました。その後、消費スタイルが多様化し始めた2006年(平成18年)に三代目となる現オーナーへとバトンが渡されました。先代の後を継ぐ前から模索していた「家業である酒販のネット活用と実店舗の両立」をメインテーマに、お客様の利便性向上や品質・在庫・顧客管理の近代化、作業効率の向上、そしてヴィンテージワイン特有の美味しさや価値のご提案を進めて参りました。

 

現在を第二次創業期と捉えております。
2015年に取得した洋酒卸売免許での法人向け販売、また「熟成させるから美味しくなる、ヴィンテージワインと共に過ごすライフスタイルのご提案」など、これまでに蓄積した実績や知見をベースとする新たな取り組みを進めます。
さらには、20数年にわたるECサイトの開発&活用ノウハウが活かせる新たな分野として、Web広告業やイベント開催、ソフトウエア開発などにも挑戦致します。

些少ではありますが、これまで培ってきた信頼と実績を誇りに、そして世の中でお役立ていただけるように、この先も存続する一企業となるべく日々精進して参ります。引き続きのご指導とご愛顧のほどよろしくお願いします。

2022年8月1日

おすすめコンテンツ

年号ワイン.com

お誕生日や記念日と同じ年生まれのビンテージワインを、常時1,000点以上揃えてお待ちしています!

ヴィンテージ大吟醸 歳月
新元号予想キャンペーン

開催した『新元号予想キャンペーン』では15,000通を超える予想をお送りいただき大盛況となりました。ありがとうございます!

ツイッター
Facebook
新元号予想キャンペーン!